2019年03月08日

S様邸

ピアノ室のあるお家
DSC_0002.JPG
外観は落ち着いた雰囲気
茶色の木目と黒の窓枠がアクセント
オレンジのポストが目を惹きます。

こちらのお家の一番の特徴!
ピアノ室!!
打合せ中は、東京のショールームまで音響を確かめに足を運んで頂きました。
遠くまでありがとうございます!!!
DSC_0008.JPGDSC_0009.JPG
奥様がピアノ教室をされているので、壁も天井も防音施工!
凸凹や穴の開いている材料で音の反響を調整します。
DSCN2640.JPGDSCN2633.JPG
壁は通常、壁紙を張る前の石膏ボードまで施工した上に、
更に下地を組んで吸音ウール&専用のテープで隙間を塞ぎます。
そして更にまた石膏ボード。
つまり、ミルフィーユ状態の壁は厚みが倍!職人さんの作業も倍!

大工さんも思わず「やってもやってもこの部屋から出られない(泣)」
私「大丈夫です!進んでます!笑」

お蔭さまでご入居後、「音がしっかり響きます」とご満足いただけました♪



住居空間も充実しています!
こちらは玄関♪
DSC_0003.JPG
正面の壁にはピクチャーレールを付けて、絵画やポスターを飾ります。
カウンター収納の下駄箱の上にはガラスブロックで明り取りを造作。
裏側には南に面したサンルームが有るので、たくさん光が入ります。
DSC_0049.JPG


リビングはオシャレな勾配天井
DSC_0053.JPG
木目柄のクロスでナチュラルな雰囲気に。
色のついたクロスですが、天井が高いので全く圧迫感はありません。

キッチンの対面壁には長〜い飾り棚を造作
オシャレな食器を飾ったり、フォトフレームを飾ったり♪
DSC_0036.JPG

キッチンの脇にはご主人の書斎スペース
DSC_0030.JPG
奥様がお料理している間に、ご主人は一仕事。

DSC_0002.JPGDSC_0068.JPG
外観正面からもわかるバルコニーは手摺を通常より約40cm高くしています。
お洗濯を干していても道路からは見えません。
奥様には嬉しいポイントです♪


大人ナチュラルなお家
素敵に完成しました♪
posted by 益三建設 at 15:56| 新木造軸組工法